銀座の美容院・美容室 スープ

COLOR

カラー

Soupではオーナーが厳しい目線で選んだ最高品質の商品・薬剤のみを使用しております。
プロが使ってもらいたい、プロが使いたい、「プロが認めたものをお客様へ」
流行と安心安全をご提供いたします。

カラー薬剤

スープで使用する薬剤は大きく分けると、
酸性カラー(ヘアマニキュア)、アルカリカラー(ヘアカラー、グレイカバー)の2種類です。
黒髪を明るくしたいか? したくないか? それにより選択が分かれます。

酸性カラー

酸性カラー(ヘアマニキュア)は、絵具を想像してください。
黒い紙(髪)には発色しませんが、白い紙(髪)には発色します。
髪の+イオンと染料の-イオンが結合して染着します。
つまり明るくはならないが、髪の毛のダメージはありません。

アルカリカラー

アルカリカラー(ヘアカラー、グレイカバー)は一度髪の中の色素を抜いてそこに染料を入れる為、
お好みの明るさ、色見がダイレクトに表現できます。
この様な最高品質の薬剤を使用し、スープのカラーテクニックでお客様のご要望にお応え致します。

料金表

PERM

パーマ

ビタミンCでかけるふんわりカールとミストでかける潤いパーマ

パーマ剤のついた髪は60度以上の熱を加えるとダメージするのですが、
デジタルパーマは180度の熱を加えるので間違いなくダメージします。

ふんわりカール

Soupのクリープパーマは55度以上の風で乾かしますので、ほとんどダメージはありません。
またカーリング剤といって、化粧水に部類するものを1剤に使用してます。
ガラス化といってカールを記憶させる為に、 ビタミンCのトリートメントを塗布して髪の表面をツルツルにし、
もっちりとしたカールに仕上げます。
かかりにくい、持ちが悪い、そんな方にも、しっかりキレイなカールが実現します。

潤いパーマ

ミストでかけるエステパーマも、パーマによってのダメージを削減し、水分補給しながらかけられるパーマです。
ウェーブスタイルやショートスタイルの方、ふんわりとかかり上がり日々のスタイリングが再現しやすくなります。
Soupのパーマテクニックで理想のヘアデザインを実現してください。

料金表

PAGE TOP