銀座の美容院・美容室 スープ

コラム

カットをしてもらう時の話題

3
銀座の美容室に行くのが苦手という人は、なんらかの理由があって苦手意識を持っているはずです。
その理由としては、カットなどをしてもらっている時に、美容師とどんな話をしたらいいのかわからないという人もいるでしょう。

自分から話題をふるのも苦手で、相手から話しかけられても、上手く話しを続けることが出来ないという事なのであれば、銀座の美容室にいる時間が苦痛に感じてしまうようになります。
銀座の美容室に行くのを躊躇してしまい長期間行かずにいると、髪は伸び放題になってしまいますので、苦手意識をなくすようにするといいでしょう。

話しをするのが苦手なのであれば、無理に話をする必要はありません。
寝たふりをするのもいいですし、ゲームをしたり、本に没頭するようにしてもいいでしょう。
そういった風にしていると、美容師も話しかけられたくないという空気を読んでくれるようになりますので、無理に話しかけてこようとはしないはずです。

それでもしつこく話しかけてくるようであれば、次回行く時からは担当を変えてもらうのも方法です。
話しが苦手という事を美容師にわかってもらうことが出来れば、緊張することなく美容室に行くことが出来るようになるはずです。

COLUMN 一覧

PAGE TOP